シリコンバレー「Global Leadership Program」とは?

シリコンバレー「Global Leadership Program」とは?

【奥田浩美ブログ】

創りたい未来は自分で作る


WSLによるシリコン・バレープログラム「Global Leadership Program」の応募を開始しました。
このプログラムはWSLのコンテンツに従い、Ari Horieさんと二人で作りあげたプログラムです。どこからのスポンサーももらわず、まずは二人で作った私塾のようなものです。

案内の詳細はWSLサイトにてご確認ください。



日本中を見ても女性に対してこんな豪華なプログラムはなかったのではないかと自負しています。そして、私達だけでなく、多くのメンター・コーチがたった10-12名のために協力してくれています。
聞くだけではないインタラクティブなコンテンツ。一緒にご飯を食べたり、泊まったり、個人的な事業をそれぞれで質問したり。まさにgorgeousなプログラムです!

豪華なプログラム

これまでにプログラムに協力してくれた方をご紹介。
【Fran Maier】<
Match.comの創業者。30年に渡る経験を話してくれました。同じ場所に1泊して過ごしました。

【Chris Yeh】
元UstreamのCEO、日本では”Alliance”の著者としても知られる方。ランチを一緒に食べながらトークを聞きました。デモデイの日も一緒にMeetup。

【Tanya Monsef Bunger】
グローバルビジネスコンサルタントでもあり、エグゼクティブコーチ、25年に渡るシリコン・バレーのハイテクカンパニーでの経験を元にコーチしてくれました。



【Hiroshi Saijo】
シリコン・バレーでベンチャー投資を含めた新事業開発に取り組む日本人として現地の様子を話してもらい、一緒にディナー。

【Joseph Bach】 シリコン・バレーの弁護士。シリコン・バレーに進出する際に気をつけるべきことを2時間にわたり話してくれました。

【Zak Murase】
シリコンバレーでのシードからレイトステージまで幅広い投資に詳しい日本人。お話だけではなくZakさんが料理もしてくれるという贅沢さ。

そしてこのプログラムのすごさは、実は言語化出来ない部分が一番なのです。学んでいる背景写真だけでも伝わるでしょうか。

こちらから申し込みを: http: //bit.ly/GlobalLeaderWSLAB

案内の詳細はWSLサイトにてご確認ください。


前回のブログ



次回はこのプログラムに寄せられる質問について、答えていこうと思います。

↓↓
FAQ公開!

Related Posts