奥田浩美「破壊の学校」(準備中)

破壊の学校

奥田サロンを閉じて3年。いま再び違う形のリアルで会うための集合体を作ります。

「破壊の学校」

語る・食べる・遊ぶ・悩む。異なる場所で人と無心になって交流する。なのに破壊という概念?
それは古い価値観や行動様式を破壊する場を提供するからです。

同じ場所を見ながらもそれぞれ発する感想が異なる事に気づくはずです。
それは参加者それぞれの背景が異なり、価値観が異なるからです。
豊かな人間関係と、豊かな自分の感性に気づき、今までの自分の制限、思い込み、行動様式、呪縛などを「破壊」します。

行動指針は、飛びつく・壊す・生み出す
論理的思考を破壊する。