Twitterにも書き込みます

Twitterとの出会いは2年前。
コンファレンスの事務局サポーターでツイッター中継的なものに取り組んだが、反響はいまいち。
それが大きく変わってきたのは昨年、2009年の初めからだ。
昨年、Google Developer Day 2009の事務局としてサポートをしたが、その頃からコンファレンスの空気をツイッターによって感じられるといった体験をさせてもらった。
昨年後半のBridge2009やMA5などのイベントはツイッターの書き込みを見ながらイベントに参加するという楽しい状況となった。

ところで、私は・・・というと、それぞれのオフィシャルなアカウントでTwitterを経験していたものの、自分自身の発信に関しては「ものぐさ」状態で、やっと先日、ニックネームで作っていたアカウントをやめ、本名アカウントで作成した。

奥田浩美のTwitterアカウント
よろしければ、適当に、ゆるーくフォローしてみてください!