プライベートプロフィール【インド編】更新

昨日のSCアセスメントのセミナー後の飲み会で、自分の経験や、それに基づき思うことをつらつらとしゃべっていたら、佐野さんが突然椅子から飛び上がって、飲み会から出て行った。どうも突然何かがひらめいたらしい。
その後に出てきたキーワードが「人間の行動を解釈する上での人それぞれの善意の違い」。

詳しいことは、今度お会いした時に聞いてみようと思うが、自分は随分と他人の行動に鈍感で、あまり他人の欠点が気にならない。社会の中では、自分は自分、他人は他人、もともと価値観の違う人間なのだから、相手の価値観が見えるまではその人の行動を悪く評価しないし、行動も否定しない。

その上、価値観が異なるということに気づいたら、自分が立っている土俵にその人を強制的に持ってくることが無意味だと思うため、さらに寛容になれる。(ただし、相手の価値観も考えもよくわかっている身近な家族に対しては、その行動は異なる。)

よく不思議がられるが、それには過去の経験があるわけで、丁度良い機会だと思って、10月以降ほったらかしにしていた、プロフィール・インド編を少し更新することにした。
ブログなんて所詮、自己満足・自己顕示欲満載の内容なのだが、今までの足跡をとことん書いてみると、自分の今の行動につながる「何か」を見出せるかもしれないと、「人生のたな卸し」を兼ねてつらつらと書いている。

これから【起業編】【育児編】【再起業編】に手をつける予定だが、自分の中に何かの「気づき」が見出せればいいと思う。
きっと書き終わったら、自分の中の「過去の自分」をコンパクトにまとめて、身軽な体で大きなことにチャレンジできる気がする!!
とても前向きな今こそ、さあ、たな卸し、たな卸し! 超長編プライベートブログ:長すぎ–ですが。。